葬儀 安く

葬儀を安くしたい。

見逃せないオススメ情報!

いい葬儀 バナー

葬儀を安くしたい。

葬儀を安くしたい。

 

たぶん、多くの方がそんなふうに考えているのではないでしょうか?

 

有名人や地域の偉い方ならそういうわけにもいかないでしょうけど、
普通一般の家庭なら、平均的な寿命を全うした父や母のお葬式に
何百人もの参列者をよぶなんて考えられないでしょう。

 

そうなると、一般会葬者は親しい知人が数十人集まればいい方かもしれません。
なぜなら、お付き合いのある知人、友人も高齢で参列できないということもあるわけです。

 

結果的に、家族や身近な親族だけであげるお葬式になるわけです。

 

だとしたら派手な祭壇や演出は不要です。

 

和やかにゆったりと故人を送る家族葬を希望する方が多くなるわけです。

 

そうなると、やはりお葬式全般の価格に対してもできれば安い方がいいと考えるのです。

 

「葬儀を安くしたい!」

 

それなら家族葬でお葬式を行いた。

 

そう思うようになるのでしょう。

 

ただ、家族葬だから葬儀を安くできるのか?というと
そういうわけでもありません。

 

火葬式や直葬式というような形態でなく、
通常の通夜式や告別式(お葬式)をするタイプなら
40万円ぐらいは家族葬として最低限必要な費用となるでしょう。

 

もしも、祭壇や生花や通夜や告別式の食事など費用をかけると
お葬式の費用はいくらでも高くできます。

 

葬儀を安くしたいのであれば、
できれば前もって参列者の人数の把握をして
事前の見積もりをしておくことを勧めます。

 

葬儀の事前見積は、
葬儀費用の目安を立てるということ以上に

実際にそうなった時に、
慌てずに落ち着いて段取りができるというメリットがあります。

 

事前見積によって、急な知らせにすぐに対応できた経験から言えることです。

 

貴方も、もしものためにいくつか家族葬ができる葬儀場を探しておきましょう。

 

超格安で葬儀をあげるなら、
火葬式や直葬式というような形のお葬式がいいかもしれませんね。

 

ただ、かなりシンプルで、何となく悲しくなりますが・・・。

 

 

家族葬式場 「家族葬のため互助会解約」へ続く。

 

 

 家族葬の葬儀会場を事前に調べておきましょう!

 

家族葬

 

いい葬儀 バナー

 

健康人ネット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ